スポンサーリンク

パクチー(香菜)

パクチーは非常に香りの強い香辛料なので、あまり入れすぎると、ひとによっては食べる前からNGを出されたりすることがあるので、パクチーを使う際には、食べさせる相手と量を考えて使用してください。しかし、パクチーの香りと風味が好きな方には、パクチーは非常に美味しい香草で、生でパセリのように使ったりする場合もあります。また、香辛料としては、肉の臭みを消すためにも使われます。また、パクチーは他の香辛料との相性も良いため、アニス、カルダモン、クローブ、シナモン、ナツメグ、セージなどの香辛料とあわせると非常に料理の香りが引き立ちます。

香辛料としてのパクチーは、魚のスープやインドのカレー、また、ひつじの肉などの臭みの強い肉を使う時にも使用され、その相性も悪くありません。肉料理では、ステーキ、ポークロースト、ソーセージなどに使用すると、とてもその料理が美味しく仕上がります。香草――生のパクチーを使う時には、生春巻きやサラダといった料理に適しています。そして、香辛料としてでも、野菜としてでもパクチーが最も合う食材というか、料理はタイ料理です。多くのタイ料理には、パクチーは絶対に欠かせない香辛料であり、香草です。

パクチー栽培と収穫動画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする