スポンサーリンク

夏の養生

夏は陽がよくなり、草木が生い茂り始め気温が上がり、体に熱がこもりやすくなります。暑さで汗をかくため、水分を補給することが必要ですが取りすぎで水の巡りが悪くなり、食欲不振や体調不良で夏バテとなります。 以下のスパイスで補いましょう。

代謝を促す(陳皮、ミント、ドクダミ、菊、カミツレなど)
体を冷ます(セロリ、ハト麦、セージ、クワの実、ローズヒップ、サフラン、緑豆など)
消化を促す(ジンジャー、ニンニク、カルダモン、山椒、バジル、コリアンダーなど)
気を補う(フェンネル、セージ、ナツメグなど)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする